株式会社ブライズアカデミー THE ONLY ONE YOU LUXURIOUS MARRIAGE.

来社予約はこちらから

tel 06-6359-1595

婚活Days
blog

  • 決めたのは私

    2018.07.26

     決めたのは私。まだ結論を出す前のブライズの会員の方だと、〈決めるのは私〉になるのかな。私は、もちろん、ぼくでもいい。そして決めるのは当然、結婚。

     

     とくに親が前面に出てくる場合、お見合いも途中の交際も、親の意向が反映します。それはよしとして、でも、結婚を決断するのは、あなた。

     

     何も、親に限った話しでなく、ねえ、どうしよう、と友だちに頼ってばかりでは、友だちがかりの結婚になってしまう。その挙げ句、上手くいかないとなったら、親や友だちを恨んでしまうというケースも、実はそう珍しいことではないのです。

     

     

     まず、あなたが、いちばん先に頭に置いておくのは、〈決めるのは私〉であるということ。私が決めた結婚だから、と、覚悟を定めましょうということなのかな。

     

     〈決めたのは私〉が表すもの。それは、責任の所在ということばかりではありません。ものごとと主体的にかかわるということは、幸せとどれほどかかわるかということを示しています。〈決めるのは私〉になってほしいのは、あなたに幸せになってほしいから。

     

     幸せになりたければ、自分の足で歩きなさい。それを決めるのも、〈私〉です。