株式会社ブライズアカデミー THE ONLY ONE YOU LUXURIOUS MARRIAGE.

来社予約はこちらから

tel 06-6359-1595

婚活Days
blog

  • どうしたいのかを考える

    2017.12.3

     〈どうすればよいのか〉と〈どうしたいのか〉は、よく似ているようで、実はまったく意味が異なります。どうしたいのか、には、その人の意志がこもります。

     

    そして〈どうすればよいのか〉は、常に考えておくべきこと。それは、会社や、職場で考えているようなこと、といってもよいでしょう。

     

    たとえばブライズのスタッフは、どうすればよいのかを、何かことが起こるたびに懸命に考えます。でも、決して〈どうしたいのか〉を考えることはない。考えることはあっても、それを口にすることはない、といってもいいでしょうか。
    それは〈どうしたいのか〉というあなたの意志を、何より大切にしているから。

     

     

     いままで、〈どうしたいのか〉という問いを受けずに、育ってきたあなた。受験も、会社に入ることも、〈どうすればよいのか〉という問いに応えることで、やってこられたというあなた。でも、〈結婚〉は、どうしたいのか、という意志がはたらいて、初めて可能になる行為です。

     

    でないと、結婚も、自分が決めた、という実感なく進んでしまいます。
    その実感が、これからの50年、60年をつくるといって過言ではありません。