株式会社ブライズアカデミー THE ONLY ONE YOU LUXURIOUS MARRIAGE.

来社予約はこちらから

大阪サロン 06-6359-1595 京都サロン 075-255-5505

婚活Days
blog

  • 許しとは過去を手放すこと

    2016.09.10

    m-a1620_000128_m_改3

    過去という言葉に、必要以上に踊らされているのは、どうも男性の側だと思います。もちろん、これは一般論で、こちらの方が多いなというお話し。

     

     男性の場合、次に進めません。うまくいっても、うまくいかなかったとしても、前の恋にこだわって、同じところをウロウロしているという感じ。入会してからも、前の女性を忘れられないという人を見かけます。
     

    「許しとは過去を手放すこと」というのは、〈ベニシアさんの四季の庭〉という映画の、ベニシア・スタンリー・スミスさんの言葉。大原の里で庭づくり に精 を出している人という印象が強かったけど、実際には、夫の不倫や子どもの病気で、切なさを幾度も越えている人なんだと知りました。

     

     

     過去を手放すとは、その都度、新しい自分になることでもあるのですね。だから、彼女の顔は、生き生きとして、たくましく映ります。

     

     前の恋から抜け出せない男性、そして女性もそうかな、新しい今を生きることに心をかたむけてはどうだろうと思います。そんなに簡単なことじゃないというのは分かります。でも、生まれ変わったと嘘でも思い込むところから、道は開けていくのじゃないかなと思います。

     

     

    m-IMG_1643改4